2006年 01月 31日 ( 2 )

W-ZERO3使用レポート.1

思い余ってW-ZERO3のカテゴリを作ってしまいました。ビジネス×スマートフォンの可能性を探っていきたいと思います。
…いや、本当は自慢したいだけです。ははは。

さてさて件のW-ZERO3ですが、まずは製造元sharp様の公式ページををご覧いただくのが手っ取り早いですかね。

はい。一言でまとめると「かなり高機能な携帯電話」となります。
日本ではあまり一般的ではありませんでした。
日本の場合、普通の携帯電話でも充分に高機能だからだと思います。

携帯電話がほぼ完全に一般化し、業務システムとの連携が始まりつつあります。
簡単に言うと、出先からでも社内のデータに「携帯電話で」アクセスできる、というソリューションが出てきています。ちなみに、ちゃんとオプションを買えばサイボウズでもできます。
こうなってくると、「携帯では小さい」「でもノートパソコンでは大きすぎる」という状況も生まれてくるでしょう。
そこでこういうスマートフォン。


さてさて、今回なぜ檜山がW-ZERO3を買ったかというと…
携帯サイト開発のため。
というと耳当たりが良いですが、
ヒトメボレ。
が正解です。

というわけで、W-ZERO3のことをちょっとずつご紹介していきたいと思います。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2006-01-31 13:47 | ウィルコム

AS/400の碑

「今まで本当にありがとう」

心からそう思いながら、旧システムのリプレイスを完了しました。
過去のデータを参照することもあると思うので電源コードは差してありますが、弊社で10数年もがんばったIBM製「AS/400」は今日から隠居です。

たまに通信できなくなったりするのがおちゃめなAS/400でした。
「悪く言うと調子が悪くなる」
実はパソコンではよくあることですが、さすがに基幹システムにヘソを曲げられては困ります。
大事に使ってきました。
あちこち部品が欠けています。
「AS/400が現役稼働」というだけで、大体の技術者が驚きました。

そんなAS/400も、あとはのんびり廃棄を待つばかり。

ありがとう。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2006-01-31 13:34 | 情報システム