休日の過ごし方が大事だと思う件

おはようございます檜山です。右手の甲に謎の傷ができていました。

先日の日管協北関東ブロック定例会で、優秀社員に表彰された方のお話をお伺いする機会に恵まれたんですが、「モチベーションを維持する方法」ということで皆さん「休日の過ごし方を充実させる」ということを口を揃えて言っていました。

意外、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。優秀な社員というからには休日も返上で片時も仕事が頭から離れない、24時間仕事モードの人間…という考え方もなくもないですから。
意外じゃなくて「けしからん」と思われた方。残念ながら、時代は流れています。

とある日経の雑誌を読んでいたら、たまたま「こういうふうに休日を過ごしてはいけない」というような趣旨の記事がありまして。
詳しくはナンですが、やはり休日らしい休日を過ごすのが質の高い仕事をする鍵になるようです。

思い当たりますよね。休日に何もしなくても疲れますし、何かしすぎても疲れます。頭と体を適度に休めること、これが大事なんですね。


よく「自己管理」と言いますが、原理的には大して難しくないものだと思います。
何事も節度を弁え、自分のコンディションを整える。
そうしなくても体調を崩さない人は、一部の特殊な人なのでしょう。誰もがそうなれるわけではありませんね。

忘年会シーズンで体調を崩しがちな季節です。つきあいも大事ですが、ほどほどに。



MASTティーネットワーク 東武東上線朝霞・西武池袋線東久留米・練馬区富士見台の不動産賃貸物件検索・経営相談(CPM)
賃貸住まいるくん!モバイル 東武東上線朝霞・西武池袋線東久留米・練馬区富士見台の賃貸アパートマンション物件検索 by T-network[ティーネットワーク]

thanks for reading ;)
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2008-12-08 11:32 | 経営