年の瀬の近況報告

例年通り忘年会が全部1週間の間に固まっている檜山ですこんにちは。
最近の自分はといえば、会議とか打ち合わせをしていたら印刷物の案とWebに手直しが発生しつつも年賀状とかお歳暮の手配をしながらプログラム直したりタイムカードの集計をしたりしていると広告代理店さんから連絡があったり上半期をまとめたりしています。社外の研修にも出ればPCの手配もします。いつになったらDNSの設定ファイルを書き直したり保証会社対応のフローをまとめたりできるのかわかりません。日経各誌積読。これっていわゆるカオスでしょうか。
もう共済とか少額短期云々じゃなくて保険会社でいいと思います。

取り敢えずアポなし突撃はなるべくご遠慮下さい。檜山です。

師走って言いますがこの「師」って先生ではなくてお坊さんで、お坊さんってお寺のなかではすり足で足音を立てないで歩きますが、もうそれどころじゃないという意味なのだとか。でも極月と言った方がかっこいいですね。

本社と朝霞駅の間がかれこれ1年以上工事中ですが、なんだか同じところを整備したり壊したりしているような。
何か意味があるのだろうとは思いますが、ある程度の規模以上のモノ造りはきっちり計画を立てないといけませんね。
ええ、人の事は言えませんが。

話はカッ飛びますが、タクシーの料金を始め国内でいろいろ値上がりした途端に原油価格暴落みたいですね。どうなるんでしょうか。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2007-12-08 14:38 | 業務日報