お歳暮とデータ分散

はい、やっとお歳暮の準備を始めます。檜山ですこんにちは。

入居者様のデータとは別にオーナー様や取引先のデータがあるわけなんですが、年賀状とか贈答品の時期にはちょっとやりづらいと思っています。
要するに、性格の違う複数のデータが、年に数回だけ一本化されている方が望ましいことになっているわけですね。
もちろん、引っ越しをされた場合等は住所の書き換えをしないといけないわけですが、同一人物を複数のデータで更新しなければなりません。
これはうっかりを誘発します。

考えられる選択肢は、
1.分散したまま管理する
2.なんとか一本化する
3.最初だけ合体して、後は同期を取る

3が理想的ですが、開発に時間がかかりそうです…となると、年に数回しか使わないデータでそこまでやるべきかどうか、という。
しかし1では限界があるし2では普段が使いづらいし…ということで悩み中です。

銀行にも名寄せというのがありますね。ペイオフでさらに厳重管理になったみたいですが。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2007-11-23 17:43 | 情報システム