ポインティングデバイス

妙なことに気づきました。
MSのマウスとWindowsの相性が微妙なのです。
MSのマウスのドライバ「Intellipoint」を入れると、なんだか他のポインティングデバイスまで支配されてしまいます。例:ThinkPadのトラックポイント。ボタンに割り当てる機能をIntellipointに持って行かれてしまう…
心なしか、Windowsシャットダウン時のエラーも増えたような気がします。

もともとThinkPadはグラフィック用に仕入れたものではなかったので、マウスを使う必要もなく、かといってトラックポイントだけでは厳しいものがあるので、おうちに置いてあったロジクールのトラックボールを持ってきました。
最近はもう、トラックボールの新製品はあんまり出ていないんですね。売れないのかな。

心なしか、システムの動作も安定したような。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2006-06-20 19:51 | 情報システム