WiMAXとかXGPとかと賃貸物件

こんにちは檜山です。グラフとにらめっこの日々が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。ええ、実装したいですね。


つい先日、無線通信技術のモバイルWiMAXが試験開始になりました。
ウィルコムのXGPももうじき開始になりますね。
いずれも、高速無線通信の新規格です。

モバイルの通信速度が変わったらどうなるかなーと思案していたんですが…
賃貸業界に対するインパクトは小さそうですね^^;
特に高速通信を必要とするコンテンツがあるわけでもないですし…

そういえば一時期、物件を動画で紹介するのが流行りましたが、最近はどうなんでしょうか。
住宅はそもそも静止画と相性のいい商品特性ですから、動画にするにしてもスライドショーの方がいいですしね。
あ、もし無線通信が高速化・低価格化すれば、例えば「光ファイバー引き込み済み」の物件はその部分の競争力を失うかもしれません、というところですかね。

ある程度の規模のマンション等に限って言えば、監視カメラの設置が楽になったりするかもしれないですね。カメラ-WiMAX-管理会社、みたいな。
他にも何か、入居者の方とのコミュニケーションに使えるかもしれませんが、現状の携帯電話なんかでも充分だと思いますし。

うーんそれくらいしか思いつきません。檜山でした。


MASTティーネットワーク 東武東上線朝霞・西武池袋線東久留米・練馬区富士見台の不動産賃貸物件検索・経営相談(CPM)
賃貸住まいるくん!モバイル 東武東上線朝霞・西武池袋線東久留米・練馬区富士見台の賃貸アパートマンション物件検索 by T-network[ティーネットワーク]

thanks for reading ;)
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2009-02-07 17:30 | テクノロジー