マスコミvsネット

自作自演ブログ問題の背後にあるもの | 時評コラム | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉

こんにちは檜山です。猛烈に寒いですね。鍋食いたいですね。

さて、一ブロガー(?)として無視できない事件が起きました。ちょっと前の話なのでご存知の方も多いかとは思いますが、テレビ朝日の番組で捏造されたブログが参考画像として使われたという。
番組自体を見ていないので何とも言えないのですが、リンク先の記事にあるように「またか」という思いが拭えません。

ネットでこの件が叩かれていることも「またか」ですね。
もちろん嘘は良くないですが、もはや感情的な話に達しているように見えなくもありません。
いつからですかね、マスコミとネットが対立するようになったのは。
マスコミは捏造をやめないし、それに対してネットの住人は「マスゴミ」と罵り続ける…
精度の高い情報を共有する、という意味で目的は一致しそうな気がするんですが、利害は一致しないんですよね残念ながら。

新聞社ともTVとも縁もゆかりもない自分がこうやってなんらかの意見を発信できる事自体、驚くべきイノベーションです。
ですが、今の10代くらいの人からすると「ネットがあって当たり前」なんですよね。で、もう数年経つとそういう方々が社会に出てくるわけで。

新聞各社とも赤字に転落したみたいで。
ビジネスモデルだけでなく、意識を改革しないとヤバいかもですね。

情報操作が得意になりたい檜山でした^^


MASTティーネットワーク 東武東上線朝霞・西武池袋線東久留米・練馬区富士見台の不動産賃貸物件検索・経営相談(CPM)
賃貸住まいるくん!モバイル 東武東上線朝霞・西武池袋線東久留米・練馬区富士見台の賃貸アパートマンション物件検索 by T-network[ティーネットワーク]

thanks for reading ;)
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2009-01-15 17:11 | インターネット