<   2007年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

入力フォームからのスパム

SQLインジェクションじゃありませんが、当社サイトの物件検索システムで妙なコードをフォームから送信する人がいて迷惑しています。
メールアドレスは適当だし、メッセージ欄は文字化けで読めません。
URLらしき文字列があったのでたどってみたら、SEO業者です。しかも日本語があやしい。たぶん日本の会社ではないのでしょう。

仕方がないのでIPアドレスを参照して該当アクセスからのフォーム送信は無視するようにプログラムを書きました。一種のスパムフィルタですね。
アクセスが増えるのは嬉しいんですが、こういうゴミも増えてくるのかなあ…
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2007-10-29 10:35 | インターネット

MSN

MSNが、Macからでもわりとまともに使えるようになっていました…
Safariでギリギリ、Firefoxだと開けすらしなかった覚えがあるんですが、知らない間に開けるようになっていました。
前はIE以外のブラウザで開くと警告が出る始末でしたが。
これは…本当に本腰を入れてくるのか?

話は飛びますが、Yahoo!ブックマークの便利さに今更ながら唖然としています。
自分のように、会社・自宅で複数のパソコンを使う人間には便利ですね。
こういうネットならではの利便性というか、2.0ですか、ネットの向こう側がどうこうという。

先日自分のMacをクリーンインストールした時にしみじみ思ったんですが、システムとデータは分かれている方が便利です。
クライアントにはOSとアプリケーション、設定ファイルやらデータやらはサーバ。
これをネットでやろうとしているのがGoogleですね。
ストレージの信頼性という観点からも、再現性のあるプログラム類はローカルで機敏に、再現性のないデータ類はリダンダントなサーバに…というのが合理的と言えるかもしれません。

さてさて、そろそろアフターゲイツ(?)を見越したMSさんがどう動いてくるのか…
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2007-10-26 19:36 | インターネット

賃貸モバイルサイトのランキング

モバイル賃貸不動産情報サイト評価、1位「HOME'S」、2位「CHINTAI」--nikkei BPnet

ホームズさんがんばりました。最近力入れているみたいですしね。
ポータルやフランチャイズのモバイルサイトはどこも大して変わらないだろうと思っていたら、意外と差がついているみたいです。
しかしYahoo!不動産は10位…

ネット上ではポータルとフランチャイズがしのぎを削る昨今ですが、こういうところにも勢力図が反映する…のかもしれません。

しかしこういうのを調査する人って携帯の実機で見まくるんでしょうか(._.)?
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2007-10-25 13:28 | モバイル・ケータイ

Live Search

なんだかLive Searchで検索しても当社サイトが全然出てこなくなりました…
空気とか書いたからでしょうか。すいませんね。

Liveは「検索機能を強化する」みたいな話が出ては消えているような。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2007-10-22 13:41 | インターネット

桃栗三年柿八年

そういえばそろそろ入社して8年経つなあと思っていたら、もう過ぎていました。意外と長めの檜山です。
振り返ると色々ありましたが、まだ振り返るほどでもないしあとちょっとで10年です。

しかし、悩みの種は何年経っても大して変わらないという。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2007-10-16 10:22 | ブログ

不動産仲介業におけるWebマーケティングの常識を知りたい

はい、知りたいのであって教えることはできません。檜山です。
チラ裏の予感がしますがスタート。

アマゾンにせよ楽天にせよ、最近のECサイトは本当に良くできています。
商品の詳細ページを見ただけで、履歴は残るわ関連商品を奨められるわでうっかりすると購入ボタンを押してしまうので非常に危険です。
この手のサイトは、いかに手軽に、いかに早く購入の決断をさせるかがキモだと言えます。
これという商品に、数クリックで辿り着ける工夫が随所にされています。
定期的にメールが来るのも効果的ですね。配信拒否していなければですが。

が、不動産はどうでしょう。
情報量が多いほど面倒ではありますね。
全国の物件を網羅するポータルのトップページを開くと、まず地方を選んで、それから地域で探すか沿線で探すかを選んで、駅で絞り込んで、家賃や間取りのチェックを入れて…と、あんまり気軽に物件情報の詳細まで辿り着けません。
しかも、サイト上で決裁までできるわけではなく、最終アクションが大体は「問い合わせ」ですね。そこから担当者とのやり取りが始まって、来店して内見して審査して書類を作って…となるわけです。

では、不動産サイトのこの面倒さ加減が「間違っているか」というとそうではないと思います。
引っ越しなんて一生のうちに何度もやるわけではないですし、マンションや一戸建の購入にいたっては一生に一度あるかないかです。
アマゾンでCD1枚買うよりも、遥かに慎重な世界です。
ユーザー視点で考えてみると、あくまで自分ならばですが、あんまり簡単にこれという物件に辿り着いても、「まだいいのがあるかも?」と続けて探すだろうと思います。
実際、当社のサイトからお問い合わせ頂いたお客様のアクセスログを拝見しても、中には数ページをご覧頂いただけでお問い合わせ頂くケースもありますが、ほとんどは数週間〜数ヶ月前の初回アクセスから数十ページの閲覧の後にお問い合わせ、その後も物件検索を続行されています。

インターネットで物件検索というのは、ここ数年でようやく定着してきたやり方です。
それ自体の歴史が浅い上に、全体的に見ても購入活動(と言っていいのかどうか)が少ないので、ノウハウの蓄積がまだ足りない感じもします。
目新しい切り口がうまくいったかというと、先日のユナイテッドルームズの倒産もあり、まだまだ厳しいのかなとも思います。

SEO関連の業者さんの営業がよく来ますが、大体がこの不動産業の特殊な事情を理解されていないように思えます。

まあ要するに不動産サイトで検索するユーザーの最大公約数的な感覚をつかみたいという話なんですが、事例が少ないのでなんともいえないという結論ですね。
やはりチラ裏になったので退散します。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2007-10-15 16:13 | インターネット

モバイルSEOは必要か

久しぶりにWindows Live(MSNですね)のモバイル版を開いてみました…
うーん、空気?
Yahoo!とGoogleのモバイル版はそれぞれ、検索結果にモバイルサイト・PCサイトが分かれて出ますが、LiveはPCサイトしか出ないみたいです。ちょっとツラいです。

ふと思ったのが、モバイルサイトのSEOができたとしても、キャリア主導の今の形がいつまで続くのかということ。
もともとインターネットもWebもオープンな技術なので、PCサイトは「特定の勢力の支配」が効きにくい世界ですが、モバイルはちょっと事情が違います。が、それが果たしてあと何年もつのか…

とまあ、なんでこんなことを考えているのかというと、iPod touchのSafariを使ってみたからなんですね。
液晶が3.5インチなんですが、搭載されているSafariはフルブラウザです。
では3.5インチの画面でどうやってPCサイトを表示するのかというと、基本的には縮小画面です。字が読めません。が、ダブルタップすると拡大します。
単純といえば単純な仕組みなんですが、こういう技術を携帯電話のメーカーが取り入れはじめたら…

なんだかよくわからなくなってきたのでまとめます。
携帯は画面が小さいので、Webサイトを作る場合は携帯向けに最適化(画像、文字数)する必要がある。
しかし、画面サイズの問題がクリアされれば「モバイルサイト」が必要なくなる。
(Webデザイナーの負担減、もしかしたら標準化によってキャリアも開発コストダウン?)
ちょっと前まで通信速度の問題もあったが、3Gが普及しているようなのでたぶんクリア。
すると、モバイルサイトに特化した検索エンジンの必要もなくなる。
結果として、モバイルSEOに投入したコストが無駄になる。
かもしれないという。
もっとも、モバイルならではの「位置情報」を絡めたサービスには課題が残りますが。

とはいえ、携帯向けのサイトの必要性はまだまだ消えません。
PCのみのネットユーザーより、携帯のみのネットユーザーの方が若干多いみたいなので。
他はどうか知りませんが、auのPCサイトブラウザは従量課金ですし。

携帯用のRSSリーダーとか流行りそうな気がしなくもないような。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2007-10-13 12:59 | モバイル・ケータイ

Yahoo!モバイルにもビジネスエクスプレス

モバイルサイトが俄然盛り上がって参りました。(檜山の脳内)
というわけでヤフモバをガンガンチェック…

ヤフモバにもビジネスエクスプレスがあったとは…

…様々な呪いの言葉が瞬時に浮かびましたが、言っても仕方ないので登録手続へ。
入力して最後の「入力内容の確認」ボタンを押したら、「入力されたURLは、すでにモバイル版Yahoo!カテゴリに登録されています。」

登録した覚えがないんですが?

と思ってよく見たら、不動産仲介業の「関東」に登録されていました。
あー…前にヤフモバに普通に登録した時に振ってくれていたんですかね。
Yahoo! JAPAN本体みたいに、最初は無料の登録で後からビジネスエクスプレスに切り替えたんでしょうか。これはラッキーです。
とはいえ、目に見えてアクセスが多いというわけでもないんですけどね。

とか書いていたら、取引のある広告代理店さんからタウンページ関連の情報を入手。
面白いかも知れないので、話がまとまったらまたここに書きます。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2007-10-11 15:18 | モバイル・ケータイ

Googleモバイル

ふと思い立ってau公式サイトから「朝霞 賃貸」とググってみたら、賃貸住まいるくん!モバイルが上位にきていました…(一般サイト枠)
descriptionまで綺麗に出ています。
おやっと思って「東久留米 賃貸」「富士見台 賃貸」「東武東上線 賃貸」「西武池袋線 賃貸」と連続で検索してみたところ、全て上位に表示です。

えーと、例によって何が効いたのかわかりません。
リスティング広告はまだ出ていないはずだし、どちらにしてもスポンサー枠に出るはずなので…

心当たりがあるとしたら、数日前にGoogleサイトマップを更新したことくらいでしょうか。
XML手書きは面倒過ぎるが専用ツールもインストールがさらに面倒…と思っていたらいいサイトを発見したので、ヒマをみては更新していました。

が、モバイル全体に関してはやはり情報が少なくて、検索サイトのシェアとか効きそうなキーワードとか誰か教えてくれないでしょうか。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2007-10-09 15:29 | モバイル・ケータイ

モバイル広告出します

モバイル広告の敷居が高いとお嘆きの檜山ですこんにちは。
最近、カシオのExilimケータイが気になりすぎて眠れたり眠れなかったりします。
iPhoneマダー? と言いたいところですが、iPod touchを入手したのでわりとハッピーです。
カメラ付きiPhoneなんかが日本で発売されれば、今持ち歩いているケータイ・iPod・W-ZERO3が1コで済みのでとっととお願いしたいものです。

余談が長くなりましたが、とある広告代理店さん経由で試験的にモバイル広告を出すことにしました。
やはりベストは公式サイト登録なんですが、まあこれは敷居の高さが異常で当分無理だろうということで、とりあえずリスティングです。
今年の春のメール広告のように爆発的なアクセスアップにつながれば良いのですが。

ということで、モバイルサイトにちょっと手入れをしておきます。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2007-10-05 14:33 | モバイル・ケータイ