<   2006年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

おもしろくなってきました。

エキサイト ザ・マンション、今ログインしたらこんな出来事が。

--
あなたがショッピングモールでウィンドウショッピングを楽しんでいると、道端にペットの糞が放置されているのを見つけました。あなたは何も考えずに素通りしようかとも思いましたが、気づかずに誰かが踏んでしまうのも可哀想だと思ってペットの糞を掃除していく事にしました。ペットの糞を掃除しようとしたら糞の中からレップがでてきたではありませんか!!いい事をすると何かいい事がある物ですね!
--

糞の中から出てくるレップって一体…
(レップとはマンション内の通貨です)
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2006-11-29 09:26 | ブログ

エキサイト ザ・マンション

うっかりエキサイト ザ・マンションの住民になってみたりしました。

自分の分身があっというまに不幸なできごとに巻き込まれていきます。
初日から体力ギリギリの瀕死状態です。
なかなかスリリングなサービスです。
でもさっき焼きそばもらいました。

たまたま社業と関わりの深い「マンション」ですが…
こういうサービスも面白いですね。
ええ、作る人は大変でしょうけども。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2006-11-28 12:05 | ブログ

エキサイトブログ…

最近このエキサイトブログを開くとたまにエラーが出るんですが。
エラーメッセージががWindowsっぽいんですよ。
手元の機械はMacなので、端末側のエラー表示ではないんです。

やや心配。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2006-11-27 13:33 | ティーネットワーク

2.0

weblogの条件も曖昧なままWeb 2.0という言葉も出ててそれも曖昧なまま、さっきコンビニに行ったらカップ麺の2.0を発見しました。こんにちは檜山です。2倍だそうです。
最近何かで社員2.0とか見ました。
この際、不正をしない「知事2.0」とかどうですかね。
居眠りしない「議員2.0」とか。

賃貸業界2.0が待ち遠しいです。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2006-11-25 14:08 | インターネット

仕様を変更します

近々、弊社Webサイトの物件検索システムを若干変更する予定になりました。
年内にデザインも変える予定です。
ティーネットワークWebサイト

SEOもターゲットを変える予定です。
年明けに向けて、着々と準備が進んでいます。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2006-11-24 16:48 | インターネット

IP電話が入りましたよ

とりあえず富士見台店からです。ティーネットワークにもIP電話が入りました。
いやいや、意外と長かった…
IP電話云々の前に、回線の状態とかルーターとかが絡んできたので、実はサーバーの入れ替えにも関係したりしていました。
時間はかかっても、一歩ずつ確実に「自分が思い描く構成」に近づいていくのが仕事人冥利に尽きるわけであります。

明日は朝霞南口店と東久留米店で工事です。しばらく電話がつながりにくい状態が続くとは思いますが。
最後に本社ですが、年内には工事が済みそうです。

多くは語れませんが、IP電話導入の件は、ピンチをチャンスに変える(すりかえる?)良い勉強になりました。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2006-11-20 16:00 | ティーネットワーク

W-ZERO3使用レポート.17

久しぶりにウィルコムの話です。

W-ZERO3とMacのデータを同期できるThe Missing Sync for Windows Mobileがバージョンアップしました。
英語サイトから買いましたが、ざっと読んだところ、既存バージョンを10月1日以降に買った人は無料でアップグレード、それ以前の人は半額みたいです。なので自分は$19.95。またドルで買い物ですよ。
今回のv3は、ブックマークとかメモ帳とか写真とかiTunesの同期ができるようになりましたが、まだ本気で試していません。

サイトは英語なのにインストーラーもアプリケーションも日本語なんですよねえ…
相変わらず動作はやや不安定です。

気が付いたらW-ZERO3ライクな端末が他社からも出ていましたが、肝心のauさんはまだ出してくれません。何故。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2006-11-14 16:15 | ウィルコム

「スーファミのボタン」デザイン論

はい、檜山がまた意味不明なことを書き始めました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

何ヶ月か前にデザイン論みたいなことを書いておりましたが、それとは別件です。

スーファミことスーパーファミコンを思い出して下さい。知らない人はすいません。知っていることを前提にして書きます。
あの頃の家庭用ゲーム機市場といえばファミコン全盛期で、一部の大人はファミコンとパソコンの区別がつかないくらいでした。
ファミコンといえば白と臙脂の渋いデザインでしたが、スーファミになってかなり雰囲気が変わりましたよね。
ボタンが一気に増えて、当時の子供らはさぞかし左脳が刺激されたことと思います。いや右脳かも。

それはさておき、スーファミのボタンは赤青黄緑だったと記憶しています。
賑やかですよね。最近ではあまり見かけないデザインです。
ひとことで言うと、おもちゃっぽい。いや、おもちゃなんですけどね確かに。
でも、違和感がないのはそれぞれのボタンの色の「濃さ」が同じだったからだと思うんです。
もしあの中に一個だけパステルカラーのボタンがあったら、違和感がキツいですよね?
なんだか、押したらいけないような気がしますよね(たぶん)?

色分けをはっきりさせたのは、「ABXY」という文字よりも、「赤青黄緑」の方が人間が識別しやすいからだと思います。プレステの○×△□も恐らく同じです。
「機能」あるいは「役割」と、そのインターフェースの関係です。
それでいてデザイン性を損ねていないのは、インダストリアルデザイナーの手腕と言えるでしょう。
デザインは記号である、と言ってもいいかもしれませんね。
AB○×L右だと困っちゃいますね。

Webでも同じです。
機能要件を満たしながらなおかつデザイン性にも優れているWebサイトというのは、簡単そうで簡単ではないと思います。業務システムも同じですが…
さらにWebの場合は、継続的に更新していくものですから、きちんとレギュレーションなりなんなりを決めておかないと、なんだかサイケデリックで70'sな構成になってしまいます。
程度にもよりますが、やむにやまれない事情でレギュレーションを破る場合は、全体の見直しから必要です。
ユーザーは簡単に離れていきますから。

今回もなんだかまとまっていませんが、こんなところで。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2006-11-08 18:10 | ブログ

BPR

BPRってなんですか

仕事の合理化、効率化というのは常に意識していなければならないわけですが、時としてダイナミックな変革が必要になることもあります。
BPRなんて言うとアルファベット3文字でいかにも今風の経営用語っぽいですけど、要は「仕事の見直し」ということですね。そこに情報システムが絡んでくる、と。

とりあえず人、物、金、作業を切り分けるところから始めているわけなんですが、これっていわゆるオブジェクト指向でしょうか。
ちゃんとUMLが描けたら、この仕事もかなりスムーズに進みそうな気がするんですが…
気がするなら勉強した方が良いですね、ハイ。

間接部門のあり方として、出てくる結果が同じなら、なるべく正確に、そしてなるべく速く。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2006-11-03 18:14 | ティーネットワーク