物件名による検索

お暑い中お越しいただきありがとうございます檜山です。明日は休みです。

自社サイトとかこのブログのアクセスログを眺めていると、ちらほら見かけるのが「特定の物件名による検索」です。デザイナーズマンションや大型マンションに限りますけども。
どういう方がどういう目的で検索しているのか気になりますね。ストレートに「空いているか知りたい」だったら嬉しい限りです。お問い合わせはお早めにどうぞ。

それでちょっと思ったんですが、物件名というのは概ね無難なものが多いわけです。よく使われる単語がハイツ、ハイム、ドエル、グリーン、メゾン、コーポ等々。ハウスメーカーさんの商品名との組み合わせも多いですね。
もちろん、一目で「あ、住宅だ」とわかるのですごく良いのですが、部屋探しもネットの時代だということを考えると、ちょっと捻ってみるのもいいかもしれません。
そうすれば、物件名で検索した時でも比較的目立ちやすいというものです。
ちなみに檜山が現在住んでいる物件名でググってみると、帯広の物件が出てきます。

でもあまり変な名前を付けると、目立つけど入居されないかもしれません。
暑さで脳が熱ダレしているようです。退散します。
[PR]

by tnet_hinokiyama | 2007-08-11 15:11 | インターネット